Change バッテリー交換方法

バッテリー交換方法 Change

バッテリーの交換方法を説明しているページです。

車のエンジンと止めて、必要な道具を準備します!

  1. 手袋
  2. バックアップ電源
  3. スパナ(10mm ※車種により異なります)
  4. ペーパーヤスリ

バックアップ電源を使用することで電子機器のメモリーを保護できます!

バックアップを行わずにバッテリー交換することも可能ですが、パワーウインドウの再設定や、車種により電子機器のメモリーがリセットされることがあります。バックアップは是非行いましょう。

詳しくは各ディーラーさんへお問い合わせください。

  1. Step1 マイナス端子を外します。

    取り外し、取り付けの順番を誤ると事故の原因となりますのでご注意ください。

  2. Step2 プラス端子を外します。

    プラス端子とマイナス端子が工具などで同時に接触しないようご注意ください。事故の原因となります。

  3. Step3 取り付け固定金具を外します。

    お車によってはその他取り外しが必要なものがあります。古いバッテリーが取り出せるようにしましょう。バッテリーは重いのでご注意ください。

  4. Step4 古いバッテリーを取り外し、 新しいバッテリーを設置します。

    取り付ける前に、バッテリー端子と車側のターミナルの内側をペーパーヤスリで少し磨き、バッテリーの設置台もこの機会に掃除しましょう。

  5. Step5 プラス端子を取り付けします。

    プラス、マイナス端子が逆にならないようバッテリー側とよく確認してください。

  6. Step6 マイナス端子を取り付けします。

    最後に取り付け固定金具を取り付けて完了です。エンジンがかかるかどうか確認しましょう。

これでバッテリー交換は終了です!

生き返った愛車で快適なドライブをお楽しみください!

その他注意事項など詳しくはバッテリー に付属の取扱説明書をご覧下さい。

廃バッテリーについて

バッテリー交換後、廃バッテリーは当社までお送りいただければ無料で処分させていただきます。

送料はお客様のご負担でお願いいたします。

店舗情報

〒448-0022
愛知県刈谷市一色町2-6-7
営業時間
Eagleline GROUP Site. 世界中を笑顔に。
ページトップへ